ブログ(水まわり豆知識)

2024-06-14

洗濯機の流れない原因とは?専門家が修理や施工のポイントを解説

洗濯機が水を供給しない、あるいは水が流れないという問題は、使用時に非常に困難を招くことがあります。

このような状況が発生した場合、専門家の知識と技術が必要とされます。

以下では、洗濯機の流れない原因とその修理や施工のポイントについて解説します。

洗濯機の修理

給水弁の故障

洗濯機が水を供給しない最も一般的な原因の一つは、給水弁の故障です。

給水弁は洗濯機に水を供給する重要な機構であり、故障すると水の供給が止まってしまいます。

給水弁の故障はさまざまな要因によって引き起こされます。

経年劣化や頻繁な使用によって、弁の部品が摩耗し、正常な水の流れが阻害されることがあります。

また、水の質や使用状況によっては、給水弁が詰まることもあります。

この場合、専門家は給水弁の状態を点検し、必要に応じて修理または交換を行います。

給水ホースの詰まり

別の原因として、給水ホースの詰まりが考えられます。

給水ホースは洗濯機と水道とをつなぐパイプであり、汚れや堆積物が詰まることで水の流れが妨げられることがあります。

給水ホースが詰まると、洗濯機の水流量が減少したり、水が全く出なくなってしまいます。

専門家は給水ホースを点検し、詰まりを取り除くことで水の流れを回復させます。

水道の供給停止

洗濯機が水を供給しない原因として、水道の供給が停止されている可能性も考えられます。

水道管に予期せぬ問題が発生したり、水道局からの作業によって供給が一時的に停止されたりすることがあります。

この場合、専門家は水道の状況を確認し、必要に応じて水道局との連絡を取りながら対処します。

電子制御ユニットの故障

洗濯機の一部モデルでは、水の供給が電子制御ユニットによって制御されます。

ユニットの故障や誤作動によって、水の供給が停止することがあります。

この場合、専門家は電子制御ユニットを点検し、修理や交換を行います。


洗濯機の水が流れないという問題は、家庭で手軽に解決できるものではありません。

専門家は機械の内部構造や水回りの専門知識を持ち、適切な修理や施工を行うことで、洗濯機の水漏れの問題を迅速かつ確実に解決します。

お急ぎの方はお電話で!

0120-667-119
24時間年中受付!